会社概要 会社地図 大阪放送放送基準 大阪放送番組審議会
サイトの利用にあたり OBC放送エリア ラジオ大阪の歴史 プレスリリース 国民保護業務計画

[第624回 大阪放送番組審議会議事録]

 
1. 開催日時 令和2年2月26日(水) 午後2時00分~3時00分
2. 開催場所 ラジオ大阪役員会議室
3. 委員の出欠
 
委員の総数 6名
出席委員数 6名
出席委員の氏名 成瀬國晴 河内厚郎
たつみ都志 鎌田雅子
萩原章男 内田 透
   
放送事業者側
出席者の氏名 
吉田禎宏 竹田 徹
赤松加枝子
4. 議題
1)『 News Tonight いいおとな 』
2)その他
 
5. 議事の概要
議題1)『 News Tonight いいおとな 』について番組の企画意図と内容を説明し、番組を聴取した後審議に入った。
 
6. 審議内容
社側 毎週金曜日の夜9時~11時まで放送している生放送のニュース番組です。 ナビゲーターの松本雅子さんとアンカーマンの産経新聞編集委員の安本寿久さんが毎週金曜日に、その日またその週に届いたニュースを解説します。
幅広くその週に起こったことをまとめてお送りし、誰かに教えたくなるような解説をしています。 13年という長い月日、アンカーマンとしてこの番組でニュース解説をしてきた安本さんの話し口調は非常に聞き取りやすく、内容も分かりやすく話してくださるので、非常にニュースの理解がしやすいと思います。 他にも、越後屋こと産経新聞・植村徹也さんが「今週の虎」というコーナーで阪神タイガースの情報をお届けするなど、政治・経済だけでなくスポーツまで幅広く情報をお届けしています。 今回の内容は、2020年1月17日という、阪神淡路大震災から25年の節目を迎えた日の放送で、オープニングから震災の話題に触れています。 1つ目のニュースコーナーでは安本さんが産経新聞の夕刊にある夕焼けエッセイというところに女性が書いた文章について話しています。 松本さんは、「雅子の夢は夜ひらく」というコーナー内で災害の記憶をつないでいく一助になる防災学習施設、人と防災未来センターに実際に足を運び、その体験レポートを行っています。
委員 金曜夜に「いいおとな」というタイトルに相応しい落ち着いた番組。 全体的に四半世紀経った中で、当時の記憶などを如何に次世代に繋いでいくかをテーマにし、それが伝わる構成になっているのは評価できる。 ニュースコーナーの追悼式典の話では、アコースティックの静かで穏やかなBGMを効果的に使い、現場の状況がより伝わって来る。 25年という時の長さを、終戦から大阪万博、焼け野原から完全復興を成し遂げることができる長さ、という例えは分かりやすくて良かった。 再現映像などの音があれば臨場感が出て良くなったのでは。
委員 25年経った今この番組を聴くことで、改めて阪神淡路大震災を自分の事として振り返ることができた。 「風化する記憶を引き継いで行く」、「被害は避けられないものと受け入れ、被害を小規模にするためにはどうすればよいか」という2つのテーマで構成されており良かった。
委員 1月17日という特別な日に落ち着きすぎでは。 せっかく25年経った今、もう一度みなさんの喚起を促すような、もう少し尖った番組にして欲しかった。 もっと何か内容を絞って特集を組んでほしい。 阪神淡路大震災で大きな被害のあった、中心地である関西の番組としては、もっと問題意識を持って取り上げた方がいいのでは。
委員 阪神淡路大震災から25年、当時の思い出を語る番組を聴き、自分の災害の記憶を呼び起こせる時間となった。 子供たちにも伝えたい内容。 ただ安本さんの解説から唐突に、村山政権批判や憲法改正の話が出てきたことは違和感があった。 村山政権でなければ、亡くなった人の中にも助かった人がいるのではという表現は気になった。 政治的主張が強くなっている。 ニュース番組としては偏っているのではと感じた。
委員 冷静で落ち着いた感じの番組だが、リスナーはどう感じているのか。 一般リスナーからはインパクトがないと思うのでは。もの足りないかも。 個人的には1つくらいこのような番組があってもいいのではとも感じる。 25年という年月の長さについて、戦後の復興に例え、分かりやすく伝えているのは評価できる。
委員 皆さんもそれぞれの立場で25年前があり、それぞれの阪神淡路大震災の体験があると思います。 私はあの日、京都のラジオ番組に出演するため早朝出発したが、阪急の駅前でガスが噴出するなど京都に行けなかった。 松本さんが京都の大学に行った話から、必死に電話を繋いで番組に出た自分自身の記憶が思い出される。 それぞれの立場で当時の体験があり、思い出がある。 特別な日に、聴いている人の記憶を呼び起こせる番組として良かったのではと感じた。
社側 貴重なご意見、ありがとうございました。

7. 審議会の答申又は改善意見に対してとった措置および年月日
なし
8. 審議会の答申又は意見の概要を公表した場合におけるその公表内容・方法
及び年月日
・ 「番組審議会だより」 (第624回大阪放送番組審議会議事録の要約)
・ 「愛してラジオ大阪」内で放送
  放送日  令和2年 3月 19日(木)23時45分~24時00分
・ 「番組審議会だより」 (第624回大阪放送番組審議会議事録)
  ラジオ大阪ホームページ(http://www.obc1314.co.jp)に掲載
・番組審議会の議事録の原本は事務局立ち会いのもと閲覧に応じる。
 
以 上