コロナに負けへんで!「#こんな時こそのんびりラジオ」OBC

ラジオ大阪では、おうちにいる時間が長くなっているこんな時こそ、親子で・家族で、の~んびりラジオを聴いていただくキャンペーン、

#こんな時こそのんびりラジオ」を展開しています。

 

このキャンペーンは、コロナウィルス感染拡大防止のため、小中高校が臨時休校になったことから、親子で少しでもおうちで楽しく過ごしていただく方法を、ご提案できればと、はじまりました。

 

・各番組では、お子さんと楽しめるペーパークラフトや知育菓子、簡単に手作りできるおやつの紹介など、うちで楽しくすごす智恵や工を提案。

 

 

 

リスナーの皆さんからも、「やってみました!」「うちはこうしていますよ」など、たくさんのメッセージが寄せられています。

 

 

 

・随時、「お子さんに聴かせたい曲」のリクエストなども行っています。これからも引き続き、みなさんに、ご家族でラジオを聴きながらおうちでのんびり楽しく過ごしていただけるよう工夫をこらしていきたいと考えています。

 

 

※5月4日(月・祝)~5月6日(水・振休)の3日間はラジオ大阪ではこんな時こそ、音楽で思いっきり楽しんでいただこう!ということで、「こんな時こそ、のんびり!リクエスト!」をお送りしました。

3日間のリクエストのテーマはこちらでした・・・

♦5月4日(月)「こんな時こそ“元気の出る曲”」

♦5月5日(火)「こんな時こそ“アイドルソング”」

♦5月6日(水)「こんな時こそ“一足早く、サマーソング”」

 

 

 

3日間、3番組で展開。

たくさんのリクエストをいただきました!!

(写真は「Hit&Hit!」水曜日の

中西則善さんと大森くみこさん。

リスナーの皆さんからいただいた、たくさんのリクエストメールに目を通しています。)

 

 

 

 

その他、#こんな時こそのんびりラジオ」キャンペーンの一環として下記のような取り組みも行っています。

 

 

・産経新聞とサンケイスポーツ、そしてラジオ大阪の番組を通じて呼びかけた「#コロナの先で」・・・行きたい場所、したいこと、会いたい人・・・皆さんからお寄せいただいた「希望」が産経新聞とサンケイスポーツに掲載されました。

 

(写真は「hanashikaの時間。」の桂小春團治さんと小川恵理子さん)

 

 

 

・また、ラジオ大阪では、みなさんの「#負けへんで」を応援しています。

コロナの感染拡大によって日常が大きく変わってしまい、大変な思いをしている方がたくさんいらっしゃいます。番組やCMで、そんなみなさんを応援する気持ちをお届けしています。

『あなたの「#負けへんで!」という想いは、きっと他の誰かの力になると信じています。みんな大丈夫、負けへんで~っ!!』