トップポップミュージック

DJ 長田和彦

毎週月曜から木曜午後10時30分から午後11時30分オンエア

コーナー紹介

「シアター23」

23時からは曜日ごとに様々なジャンルの音楽やアーティストや楽曲の裏話を紹介。落語や浪曲、講談、浄瑠璃など、古典芸能の語り口調で紹介するコーナーです。

月:ミュージックテラー/日替わり
火:週替わり特集
水:ミュージックテラー/日替わり
木:サーズデイ・ディスコ・ナイト
ミュージックテラー (日替担当)
春野恵子
春野 恵子
  • 東京大学教育学部卒業後、TVのバラエティ番組で「ケイコ先生」として人気を博したのち、関西浪曲界の大御所二代目春野百合子に弟子入り。
  • 落語などジャンルを超えた演芸・伝統芸能とのコラボ企画を通じて、若者への浪曲の普及に努める美人浪曲師。
  • 「咲くやこの花賞」平成24年度受賞。
  • 現在、ニューヨーク・ベルリンなど海外公演でも活躍中。
大森くみこ
大森くみこ
  • ラジオ・TV、活動写真弁士として関西を中心に活動。
  • ある日初めて活弁を知り「こんな素晴らしい世界があったのか」と衝撃を受け、
  • 活弁ユニット「深海無声團」を結成。
  • おじさんから可憐な少女まで幅広いキャラクターを演じ分ける。
  • 特技は「餅上げ」。京都醍醐寺5大力横綱の経歴の持ち主。
旭堂南海
旭堂南海
  • 上方講談師
  • 大阪大学在学時に、故・三代目旭堂南陵に入門
  • 1997年度 咲くやこの花賞受賞
  • 1997年6月から始まった「旭堂南海の何回続く会?」(一人続き読み会)は現在も続き、2016年6月で227回を数える。
  • 2010年1月 オーストリア政府招聘によりウィーンで講談披露。
  • 海外での活動や執筆、論文掲載などにも幅広く活動を広げている。
  • 「上方講談協会」会員。
笑福亭 鉄瓶
笑福亭 鉄瓶
  • 平成13年2月 笑福亭鶴瓶12番目の弟子として入門。
  • 道頓堀角座において毎月「新型HANASHIKA MOVE」若手落語会の司会進行として落語・大喜利司会に貢献。
  • 平成25年 第50回なにわ芸術祭・新人賞受賞
  • 若手落語家の中でも著しい成長株。音楽については邦/洋楽問わず詳しい。
桂 米紫
桂米紫(かつらべいし)
  • 平成6年3月 桂都丸(現塩鯛)に入門。
  • 平成17年「なにわ芸術祭奨励賞」受賞、平成21年「文化庁芸術祭新人賞」受賞。
  • 平成22年8月に四代目桂米紫を襲名。
  • 映画、舞台などでも幅広く活躍する、落語界若手の注目株。
  • 特技は南京玉すだれ。

TOP HOP MUSIC